本文へスキップ

東京湾最奥部に残された三番瀬をフィールドに、自然をおおいに愉しんでいます。 

活動報告report

BLUE SHIP 活動報告 ← こちらも見てね! 

第134回ミニクリーンアップ

ミニクリ写真

日時:7月3日(日)9時~10時半
集合:日の出北公園 緑道側
解散:浦安市三番瀬環境観察館前

日の出北公園前から護岸に降りて、
観察館までクリーンアップの予定です。
新型コロナ感染防止のため、検温の上マスク着用、軍手、帽子、飲み物持参で集合ください。
なお、護岸を超えて海に出ることについては、千葉県に届け出ています。

プラごみ一掃作戦展開中。

【浦安市三番瀬環境観察館】
アクセス 公共交通機関や自転車、徒歩でご参加ください。
  ・バス16,17系統で「日の出七丁目」下車徒歩2分
  ・おさんぽバスじゅんかい線で「マリナガーデン新浦安」下車徒歩10分

→前回までのミニクリの報告


第3回 うらやす三番瀬感謝祭

日時:2021年5月30日(日) 
    10時    受付開始
   10時30分 開会式~ごみ拾い  
   12時    終了
場所:浦安日の出階段護岸
集合:浦安市日の出北公園
参加者:250人
燃やせるごみ:40Kg  燃やせないごみ:50Kg
清掃区間:三番瀬緑道入船口 ~ 三番瀬環境観察館前

参加のみなさま、お疲れ様でした。
来年もよろしくお願いします。

→前回までの大作戦の記録


5月は27種を確認しました。

・カルガモ ・スズガモ ・カワウ ・コサギ ・コチドリ ・ミヤコドリ ・チュウシャクシギ
・キアシシギ ・メリケンキアシシギ ・イソシギ ・キョウジョシギ ・トウネン ・ハマシギ
・オオタカ ・モズ ・オナガ ・ハシボソガラス ・ハシブトガラス ・シジュウカラ ・ヒバリ
・ツバメ ・ヒヨドリ ・セッカ ・ムクドリ ・スズメ ・ハクセキレイ ・カワラヒワ
   今年もメリケンキアシシギが観察出来て良かった。
   1羽しか飛来していないようで、この子が長生きして別のお友達を連れてきてくれると嬉しいな。      私は、妄想は大切だと思っています。鳥たちは知らない所へ飛んで行って生活してみて、
   気に入ったら仲間を呼んでくるのではないかと思っている。人間だって「良い探鳥地がある」
   「風光明媚な所だ」という話を聞けば行ってみたくなるでしょう?
   根拠はないが、様々な生物はそうやって分布を拡げて来たのだと思っている。(東)

→先月までの野鳥報告

日常生活での記録ですからどうぞご了承ください。
 観察道具:裸眼・双眼鏡   観察者:東(浦安野鳥の会)
 なお、東良一・有子の個人的な記録で、浦安野鳥の会を代表するものではありません。


三番瀬水槽

水槽写真


市役所、マーレの1階中央通路に浦安三番瀬を大切にする会が設置した「三番瀬水槽」があります。
三番瀬で暮らす生き物たちを、お見せしています。
是非、可愛がってください。


東京湾の生き物のゆりかご 三番瀬を学ぼう!

2016年度の活動は2月5日のフォーラムをもって終了しました。


その他の活動

・「浦安市環境フェア」に参加します
  2018年6月9日(土)新浦安駅前での浦安市環境フェアに4団体で出展しました。
  

・Eボートでの水辺遊び
 「カフェテラスin境川」にて、体験乗船会を「浦安水辺の会」と一緒に実施しました。 
 2019年は5月18日(土)19日(日)に実施されます。

・ 平成27年度水・土壌環境保全活動功労者表彰を受け、28年2月2日、市長を表敬訪問しました。
    表彰1  表彰2

浦安マリーナさんより、「海を綺麗にする募金」の寄付がありました。
   クリーンアップ大作戦の協賛金として使わせていただきます。ありがとうございました。
    浦安マリーナ   

・三番瀬理念看板の設置
 念願の理念看板が設置され、2014年の「浦安三番瀬クリーンアップ大作戦」で、お披露目されました。看板写真


浦安三番瀬を大切にする会

〒279-0012
千葉県浦安市入船2-3-303

TEL 047-353-8134(横山)